着色汚れを落とすのに使うホワイトニングパウダー

歯に着色汚れが付きやすく、定期的に歯医者さんでケアしてもらってはいるものの、自宅で何かできないかと調べて購入したのがハクサンシコーです。炭酸カルシウムを使っている商品で、細かい粉末になっている炭酸カルシウムが歯の着色汚れを取り除いてくれます。また口臭を防いだりヤニ汚れを除去する、歯石が付きにいようにする、虫歯の予防なども可能なので、普通の歯磨き粉の代わりに使うことができます。

使い方は濡らした歯ブラシにパウダーをのせて歯を磨くだけです。まず1週間目は毎日朝晩使いました。そして2週間目以降は、1日に1回の使用に変えました。使い方の説明で歯が白くなってきたら使う回数を減らしていくと書かれていたのでそのように使いました。思っていたよりはかなり白くなりました。ただ歯医者さんでできるホワイトニングまでは白くなりません。

普段の着色汚れをしっかり落としておくことで、自然な色の白い歯は維持できるのだとハクサンシコーを使って実感できました。ハクサンシコーは近くのドラッグストアなどでは販売していなくて、以前は生協で購入していたのですが、最近は生協でも取り扱いが無く、Amazonで購入か楽天で購入する事が多いです。

パウダ―タイプが使いにくいという人は、ジェルタイプなどもあるのでそちらにしても良いと思います。個人的にはパウダータイプが一番きれいに着色汚れを取ってくれるかなと思いました。お値段も違うので安いところを探してみてください。

歯の黄ばみを落とす歯磨き粉でキレイな歯を手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です