まばらなまつ毛に対処する様々な方法

まつ毛がまばらである場合にはいくつかの対処方法があります。
薄い眉の治療としては、男性の薄毛治療と同様に、養毛剤や育毛剤の類の外用薬や内服薬です。
薬剤による治療の場合には、その部分の毛を生やす毛母細胞を活性化させる必要があります。

毛の主成分はシスチンといいます。
このシスチンを楽にとるためには、豆乳とバナナを利用するといいでしょう。
豆乳1カップとバナナ1本に少し水を加えてミキサーにかけます。
トマトとヨーグルトを合わせて、ほうれん草を少し加えたものをジュースにしても効果が期待できます。
長芋を千切りにしたものにワカメや海苔を添えて、青じそを散らしたサラダも、ビタミンやヨードを補給するとともに長芋に含まれている鉄や亜鉛の効果によって細胞分裂が盛んになり、育毛効果を高めてくれます。

漢方の考え方では、ヒジキは血行を促進してくれるほか、腎を刺激する効果が期待できます。
タコはまつ毛などの毛の栄養状態をよくしてくれるといわれています。
アボカドは余計なコレステロールを排出してくれるので、まつ毛以外の薄毛にも効果大です。

まつ毛が薄いことを非常に悩んでいるときに、根本的に治療することを考えると、現在は皮弁術や植毛術などの外的手術が主になっています。
具体的には、頭皮に余裕があり傷も目立ちにくい後頭部の髪をまつ毛や眉毛の位置に移植します。
まつ毛や眉毛のような狭い範囲の手術としては、毛髪を数本単位で脂肪部分まで取って移植する植毛術が主になります。

※まつ毛が長くなる!?美容液|そのまつ毛、男性ウケ最悪かも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です