オートバイに関するルールは教本に書いてある

昔、オートバイをもっていなかった私は友人が乗るオートバイの後ろに乗せてもらいドライブへ出かけました。

友人ともどもやんちゃをしていた時期でもあり、免許は取っていたものの、ヘルメットはかぶらず走行していました。

山道を走っていると信号の手前に交番が見え、やばい赤にはなるな、と思いながら少しスピードを上げて通り過ぎようとしたところ、運悪く赤信号で引っ掛かり、予想度どおりヘルメット未装着で交番へ連れていかれてしまいました。

友人は書類に記入させられ、わたしはうつむいていましたが、免許を持っていなかった私にどうするこもできないもどかしさからか、警察官に突っかかってしまったのです。

本当にヘルメット未装着だとルール違反なのか?警察官は驚いた表情で、お前達のような非常識なやつらにしっかりとルールを叩き込んでやると言い、奥の部屋へ入っていきました。

少し待つと交通ルールが書かれた本のようなものを持って来られ、説教が始まるか面倒だなと覚悟を決めていたのですが、警察官は困った表情をしています。

確かにヘルメット未装着はルール違反だ、しかし、わたしがこの教本から見つけることができないので、今回は例外的に見逃してやる、と言ってきたのです。

わたし達はきょとんとしてしまいましたが、その警察官が教本から見つけだしてしまわないようにと、その場をそそくさと立ち去りました。

この時はラッキーでした、もう二度とないと思います。

ビアネージュ 楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です