脱毛方法のメリット デメリットと美容効果

美容脱毛には「レーザー脱毛・フラッシュ脱毛・ニードル(針、電気)脱毛」の3種類がありますがその脱毛方法のメリット デメリットと美容効果を紹介します。

ニードル脱毛のメリット/一本残さず確実に処理出来る、色素沈着・日焼けした部分でも処理が出来る。デメリット/やはり針や電気なので猛烈な痛みがある、物凄い時間がかかる(両脇の脱毛だけでも1時間は要する)、料金が高い、自己処理同様炎症を起こす可能性もある。

フラッシュ脱毛のメリット/肌への影響が少ない、広範囲での処理が可能、痛みをあまり感じない(個人差による)、産毛も脱毛可能。デメリット/剃毛してからでなければ脱毛出来ない、日焼けしているとフラッシュ出力を弱めなければならないため効果への期待が薄い、永久脱毛は不可能。

レーザー脱毛のメリット/脱毛完了までの時間が短い、即効性があり脱毛のスピードが早い、肌への影響が少ない、専門医療免許を持った人が施術するため安全。デメリット/日焼けしている肌にはレーザーを当てられない、毛が白いと脱毛不可能、フラッシュ脱毛よりも痛みを伴う。

これらがエステサロンでの美容脱毛です。自分に合った施術方法と料金を選ぶポイントとしては、かなり重要です。次に美容脱毛における美容効果は脱毛した際分泌される植物ペプチドが真皮に浸透し肌をきれいにしてくれます。植物ペプチドは植物にとって重要なホルモンのことで、肌の水分を保ち弾力を取り戻してくれます。さらに脱毛する時に使用するジェルに含まれるコラーゲン、タンパク質、プラセンタエキス、エラスチン繊維が肌に浸透することにより美肌効果と若さを保ってくれます。

短期間 脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です